大誠テクノでは電気自動車を所有しており、毎年レースに参加しています。昨年度も学生にレンタルして、4大会に参加するなど、精力的に活動しています。社内でも電気自動車クラブがあり、性能アップや大会での勝利を目指してがんばっています。
環境に最も良い乗り物、ソーラーカーを所有しています。ソーラーカーを研究し開発する事によって、いつかは環境汚染のない社会をめざしています。ソーラーカー自体もコンテストなどに参加して、良い成績をおさめており、こちらも学生にレンタルするなどして活躍しています。
未舗装路の路面に設定されたコースを走り、そのタイムを競うモータースポーツ。昔は採石場などを利用したコースが多かったが、人気が高まり、競技人口・観客ともに増えたために、ダートトライアル専用コースが誕生している。
大誠テクノではスポンサーとしてダートトライアルに参加し、競技の発展に努めています。
ジムカーナは閉鎖された舗装コースを競技車両が一台ずつ走行しタイムを競うモータースポーツ。80年代から人気が高まり、ジムカーナ専用コースも数多く登場しています。その人気の秘密は、何といっても普段使用しているクルマをそのままの状態で使う事ができる手軽さにあると言えます。
大誠テクノではスポンサーとしてジムカーナに参加し、競技の発展に努めています。
Copyrights(c)2006 Taisei Techno co.,ltd. Allrights reserved.