400Wタイプ

 一般の電気を使わない自己独立型で、照明や携帯電話だけではありません。情報・通信機器の屋外電源にもなり、監視カメラなどの取付けも可能です。人の集まる駅や学校、公園などを見守りながら安心で住みやすい街づくりに貢献します。災害時の電力給電や逆浸透膜浄水器での飲み水の確保、バイオトイレになど、さまざまな屋外電源のニーズにも対応。

設置事例

小学生が安全に通学出来るよう横断歩道に風力発電で表示する信号を設置しました。
※映像は200Wです

   

製品仕様

風 車 構造 モノポール
ブレード長さ 2.5m
回転直径 1.5m
ブレード枚数 4枚
ブレード幅 300mm
ブレード材質 耐腐食性アルミニウム合金
風車回転部分重量 35kg
全体高さ(支柱含む) 7m
発電機 仕様 同期発電機
公称定格出力(風速12m/s時) 400W
性 能 起動風速 1.4m/sec
充電開始風速 2.8m/sec
最大瞬間耐風速 60m/sec
起動トルク 700g
出力電圧 DC出力
蓄電池 12V60Ah×3
系統連携 なし
システム 独立型
太陽光パネル 125W×2
商用電源併用型 *1 オプション
利用例 駐車場「空満」表示
*1 風車の電力が不足した時、自動的に一般電気に切り替わる装置です。
※仕様は予告なく変更することがあります。

Back to top